• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 199
  • 公開日時 : 2017/01/31 18:31
  • 印刷

【不動産請求】不動産番号による請求に何か制限はありますか。

回答

 不動産番号は,一筆の土地又は一個の建物ごとに付けられた番号で不動産を特定(識別)するための13桁の数字です。不動産番号は,表示に関する登記事項の一部として表題部に記載されます(当該不動産登記情報のほか,登記事項証明書,登記完了証に記載されます。不動産番号が登記事項に追加される前の不動産登記簿には不動産番号の記載がないものもあります。)。
 不動産番号による請求は迅速に正確に行うことができ便利ですが,次の請求はできませんので,御注意ください。
 
 1 照会番号の請求
 2 管轄転属があった場合における,マイページの請求履歴から「再請求」の請求