• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 286
  • 公開日時 : 2017/01/29 10:51
  • 印刷

閉鎖された登記記録を請求する際に留意することはありますか。

回答

 当サービスにおいて請求することができる“閉鎖登記簿”は,不動産の土地又は建物の全部事項請求では管轄する登記所の登記事務がコンピュータ処理に移行された後に閉鎖された登記記録の情報を,商業・法人登記情報請求では,管轄する登記所の登記事務がコンピュータ処理に移行された後に登記簿全体が閉鎖されたものの情報を提供しています。コンピュータ化より前の閉鎖登記簿謄本等については,管轄する登記所に請求してください。
 
不動産請求  閉鎖された登記記録の情報を請求する際,地番又は家屋番号の一覧を検索することができません。「地番・家屋番号一覧」ボタンによる検索結果は,現存する土地又は建物についての一覧です(「閉鎖登記簿請求」欄にチェックを入れると,「地番・家屋番号一覧」ボタンが非活性になりクリックすることができません。)。
 また,閉鎖された登記記録の情報で,同じ地番又は家屋番号で異なる閉鎖年月日の登記情報が存在する場合は,「詳細一覧」画面が表示されますので,閉鎖年月日を参考に,請求したい情報にチェックを入れて「確定」ボタンをクリックしてください。「不動産一覧」画面に遷移し,そのまま請求又はマイページに登録することができます。
商業・法人
請求
 閉鎖された商業・法人登記簿を検索する方法と,現存する会社・法人の商業・法人登記簿を検索する方法に区別はありません。検索条件に合致する閉鎖登記簿がある場合は,会社・法人一覧に請求を行う候補の一つとして閉鎖された商業・法人登記簿が表示されます(「会社・法人一覧」画面の「会社法人等番号」欄に「(閉鎖登記簿)」と表記されます。)。